GMOとくとくBB イーアクセスADSLのキャンペーンに消費者庁が警告!

今インターネットをウロウロしていると「GMOとくとくBB×ドコモ光」のキャンペーン広告をよく見かけます。

ネット上ではここ推しのブログやサイト、ツイートをよく見かけます。○万円キャッシュバック!とか○円安くなる!みたいなの。ですがまぁ宣伝ですからね、利用者の口コミ・評判はそこまでよくありません。

関連記事⇒GMOとくとくBB×ドコモ光の口コミ評判は?

で、タイトルの件。

ドコモ光の方じゃなく、同じ会社の「GMOとくとくBB イーアクセスADSL」のキャンペーンが景品表示法違反ってことで消費者庁が行政処分を下した、とNHKやヤフーニュースで報じられてました。

ことの詳細はこう。

  1. 一ヶ月という触れ込みで「今なら○○無料!」というキャンペーンを展開
  2. 半年くらいキャンペーン継続

小さくてわかりづらいんですが(汗)、上の画像のようにキャンペーン期間だけ書き換えてずっと継続していたようです。

でもこんなの他所でもやってますよね。同じキャンペーン特典だけど期間だけ書き換えてるわ~ってのがあちこちに・・・。ってそれらを今見てみたらしっかり期間表示がなくなってました(汗)。対応早い!

ただ、GMOとくとくBBってFX口座開設とか格安SIMとかWiMAXとかでもキャンペーン激しくやってる会社ですし、目立ってることに違いありません。

そして、今回は「今なら」って表記が特にダメだったっぽい。1ヶ月っていう区切りだけなら他所もやってますし。この辺は出る杭にならない程度に足並み揃えておいたほうが良さそうです。

まあでも、「今なら6ヶ月無料!」みたいに書かれてたら、今月中に契約しないと損するかも?って思う人が多いでしょうしこの処分も仕方ないでしょう。

ただ行政処分を下したといっても罰金○万円など処罰的なことは特に触れられておらず。単に気をつけなさいよ~くらいな指導だけとか?

詳細はわかりませんが、そんな軽い処分だけでは勘違いさせるような広告はなくなっていかないでしょうね。さすがに同じ会社が同じことしたら厳しい処分になるんだろうけど。

この行政処分に対して、GMOとくとくBB側はこんなコメントを出しています。

「このたびの命令を真摯に受け止め、すべての表示について法令等の指針を順守するよう徹底するとともに、管理体制をさらに強化し、再発防止に努めてまいります」

そしてGMOとくとくBB イーアクセスADSL公式ページの広告バナーは質素な感じに切り替わってます。

ADSLってこんな安いんですね。たしか100Mbpsくらいまでだっけか?と思って小さな字を読んでみると「12Mbpsなら月額1877円」らしい・・・。これはちょっと遅すぎる(汗)

ちなみにソフトバンクのADSLサービスなんだそうです。ADSLはソフトバンク、光回線と格安SIMはドコモ、WiMAXはauのKDDIっていう3大キャリアと満遍なく提携してるんですね。

まとめ

消費者庁から行政処分を下された「GMOとくとくBB イーアクセスADSL」についてとりあげてみました。

光回線を始めインターネット関連の契約するときはキャンペーンで選ぶことって多いと思いますが、過剰なアオリが使われている広告には気をつけていきたいですね。特に詐欺や悪質な営業セールスでもよくある「今だけです!」みたいな急かす売り込み方法には注意です。

ちょっと前に流行った「今でしょ!」も使い方によっては危険かもしれない。

光回線満足度ランキングバナー
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする