NURO光でんわ「スマホでお得」 ソフトバンク携帯ユーザー向け割引特典の内容は?

ソニー系の大手プロバイダ「So-net」が運営する光回線「NURO光」内のサービス「NURO光でんわ」では、ソフトバンクスマホユーザー向けの割引サービス「スマホでお得」が提供されています。

ソフトバンクといったらフレッツ光の回線を借り受けて展開する光コラボレーション事業者として「ソフトバンク光」サービスを提供しているわけですが、なんでライバルとなるところと組んでるのか・・・。まあドコモやauほど直接的なライバル企業ではないってこと、関東エリアで特に評判のいい光回線サービス利用者にソフトバンクスマホを使わせたいってのはあると思いますが、詳しいことはわかりません(汗)

話を戻しますね。

で、NURO光でんわの「スマホでお得」がどんな特典になっているのか?ソフトバンクスマホを持ってると何がおトクなのか?について調べてみました。

NURO光でんわ「スマホでお得」ってどんなもの?

まず「NURO光でんわ」は、利用中のNTT一般電話番号をそのままで使える「NURO光」のIP電話サービスのこと。

▶IP電話とはどんなもの?
プロバイダが運営する電話サービスのこと。ドコモ光、ソフトバンク光などの光回線サービスで提供されているひかり電話はNTT東/西日本の光ファイバーを使うのに対し、NURO光のものを使うのがNURO光でんわ(IP電話)となります。

NURO光でんわは固定電話なので、ソフトバンクのスマホとお互い影響が少ないからか、このよな協力関係になっているのでしょう。

で、「スマホでお得」の特典内容は次の2つ。

  1. おうち割 光セット
  2. ホワイトコール24

ソフトバンク側で提供されている割引サービスがそのまま適用されます。

それぞれの詳細を解説していきます。

1.おうち割 光セット

ソフトバンクのスマホ、ガラケー・ガラホ、iPad、を使っている人は2年間にわたり毎月500カ2000円割引されます。家族利用分でもOK。ソフトバンク公式サイトの適用条件にはタブレットとWi-Fiルーターも記載されていますが、NURO光公式サイトにはありません。

おうち割 光セットの割引額適用条件
  • データ定額30GBプランを契約
    ⇒2000円割引(3年目~1008円割引)
  • データ定額20GB/5GBプランを契約
    ⇒1522円割引(3年目~1008円割引)
  • データ定額(3Gケータイ)を契約
    ⇒500円割引(3年目~500円割引)

大容量プランは当然料金高いのでメリット大。なんですが、光回線契約してるなら自宅ではWi-Fiでつなげることが多いと思いますし、そんなに大容量が必要になるシチュエーションはない気もしてしまいます(汗)。

2.ホワイトコール24

NURO光でんわからソフトバンク携帯への通話が24時間無料になります。家族利用分でもOK。

ホワイトコール24の適用条件
  • ホワイトプラン
  • 標準プラン
  • スマ放題 通話し放題プラン
  • スマ放題 通話し放題プラン(3G)

上の4プランを契約している場合に適用されます。

まとめ

NURO光でんわとソフトバンク端末を利用している人向けの割引サービス「スマホでお得」は、ソフトバンク側の契約内容によって適用されます。しっかりチェックして確実に割引されるようプラン変更も選択肢に入れつつ利用したいですね。

おうち割 光セットはひとつ下の容量プラン程度の料金になるので、外出先でも十分使えつつ料金も節約できてメリット大でしょう。


光回線ランキング

安心・快適なサービスがいいなら⇒光回線満足度ランキング


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする