携帯電話・SIM

NURO Mobileの特徴・評判

【格安SIM】NUROモバイルの特徴・速度・口コミ・キャンペーンをまとめました

NUROモバイルはここ1年程の間に、サービスが刷新・拡充されてきました。
この記事では今現在のNUROモバイルがどんなサービスになっているのか、その特徴、通信速度、料金等についてまとめました。
また現在NUROモバイルを利用している人たちの口コミも取り上げています。
格安SIM選びの参考にぜひしてください。



NUROモバイルとは

NUROモバイルは、ソニーグループのインターネット部門を扱うソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が運営する、格安SIM・スマホです。
2021年のオリコン顧客満足度調査の格安SIM部門では第1位に輝いています。
加入手続きや初期設定のしやすさ、プランの充実度やコストパフォーマンス等が高く評価されています。

NUROモバイルのいくつかの特徴を見てみましょう。

選べる料金プラン

NUROモバイルは、データ容量を0.2GB~20GBから選べて、月額330円から利用可能です。
専用の帯域が利用できる高品質SIMプラン(NEOプラン・NEOプランLite)と、リーズナブルな格安SIMプラン(バリュープラス・お試しプラン)の大きく2種類のプランから選ぶことができます。

高品質SIMプランはドコモ回線のみですが、格安SIMプランはドコモ回線・au回線・ソフトバンク回線の3つから選ぶことができます。

ソニーグループのAI技術を応用

ソニーグループのAI技術を応用し、データ通信量を予測。
通信帯域の割当を動的に変更することによって、帯域利用の効率が高められています。

ムダなく使えるデータ容量

お試しプラン以外のすべてのプランで、データ繰越やパケットギフトによるデータ容量のやりくりが可能です。
データ繰越とは、使い切れずに余ったデータ容量を、翌月に繰り越して利用できるというものです。
パケットギフトとは、NUROモバイルのユーザー同士であれば、その月に余る予定のデータ容量をプレゼントすることができるというものです。

プランによっては、NEOデータフリーやあげ放題、バリューデータフリー、Gigaプラス等、NUROモバイル独自のオプション・サービスも用意されています。
NEOプランに付帯しているNEOデータフリーは、LINE・Twitter・Instagram・TikTokの対象サービスを利用時に、データ通信量を消費しないというものです。
バリュープラス VM・VLプランに付帯しているバリューデータフリーは、LINEの対象サービスを利用時に、データ通信量を消費しないというものです。
NEOプランに付帯しているあげ放題は、上り通信のデータ通信量を消費しないサービスです。「上り通信」は、メール送信やSNSへの投稿等、インターネット上へデータを送るときの通信のことです。
Gigaプラスは、VMプランなら3GB、VLプランなら6GB、NEOプランなら15GBが、3か月毎に追加で受け取れるというものです。もらったデータ容量は翌々月まで繰越が可能です。

こうしたサービスをうまく活用することで、データ容量を賢くやりくりできますね。

3日間の通信制限なし

NUROモバイルは、3日間の通信速度制限がありません。
データ容量を使い切ってしまった場合も、お試しプラン・バリュープラスは最大200kbpsで、NEOプランLite・NEOプランは最大1Mbpsで月末まで利用できます。さらに、初速バースト機能が利用できるので、制限後でも快適に使えます。

次世代通信の5G対応

5G通信が可能な対応エリアで、対応端末があれば次世代通信「5G」が無料で利用できます。

国内通話料金が半額

音声通話付きSIMを契約し、「NUROモバイルでんわ」を利用すると、国内通話の通話料金を11円/30秒で利用できます。
ドコモ回線とソフトバンク回線なら、専用アプリの利用やプレフィックス番号の付与は不要です。

初月0円・解約金0円

NUROモバイルは、利用開始月の月額基本料金が0円です。他にも、解約金・MNP転出手数料も0円です。
NEOプランLite・NEOプランなら初期費用も0円のため、気軽に試すことができます。



通信速度

格安のNUROモバイルですが、通信速度はどうなのでしょうか。
Webサイト閲覧や動画の視聴などに必要な下り速度ですが、混雑しやすいお昼の時間帯でも30Mbps以上出ているので、日常使いには十分な速度が出ていると言えそうです。

ちなみに前述の通り、データ容量を使い切ってしまった場合も、お試しプラン・バリュープラスは最大200kbpsで、NEOプランLite・NEOプランは最大1Mbpsで利用できます。

時間帯Ping下り上り
48.99ms
62.22Mbps13.6Mbps
61.05ms33.45Mbps11.42Mbps
夕方50.8ms47.24Mbps11.14Mbps
48.55ms42.73Mbps13.26Mbps
深夜50.43ms41.53Mbps14.23Mbps

参考:みんなのネット回線速度

しかし、他社の通信速度と比較してみると、それほど満足のいく順位とは言えなそうですね。
この記事を書いた時点での直近3ヶ月に計測された格安SIMの平均速度は次の通りです。

順位格安SIM名平均下り速度
1位スターモバイル86.4Mbps
2位J:COM MOBILE82.81Mbps
3位ペンギンモバイル82.27Mbps
4位LinksMate73.8Mbps
5位OCN モバイル ONE71.41Mbps
6位Y!mobile65.03Mbps
7位LINEモバイル57.26Mbps
8位UQ mobile53.95Mbps
9位イオンモバイル53.86Mbps
10位nuroモバイル50.19Mbps
11位IIJmio47.2Mbps
12位mineo40.82Mbps
13位日本通信SIM34.41Mbps
14位LIBMO20.93Mbps
15位BIGLOBEモバイル17.33Mbps
16位楽天モバイル10.61Mbps

参考:みんなのネット回線速度

ただし上の順位は全国の順位であり、例えば東京都に限れば上から3番目の速さです。
地域によってかなりばらつきがありそうです。



料金

気になる料金について見てみましょう。

NUROモバイル一押しのプランは、バリュープラスのVMプラン(5GB)です。
バリューデータフリー付帯なのでLINEの対象サービスは使い放題ですし、Gigaプラスで3か月ごとに3GBが付与されて、なんと月額990円!
とてもお得ですね。

さらにどのプランも利用開始月は月額基本料金が0円です。

プラン名
データ容量
付帯オプション音声SMSデータ
NEOプラン Lite
20GB
2,090円
NEOプラン
20GB
NEOデータフリー
あげ放題
Gigaプラス15GB
2,699円
VSプラン
3GB
792円792円627円
VMプラン
5GB
バリューデータフリー
Gigaプラス3GB
990円990円825円
VLプラン
10GB
バリューデータフリー
Gigaプラス6GB
1,485円1,485円1,320円
お試しプラン
0.2GB
495円330円
容量チャージ
1GB
550円
音声通話料NUROモバイルでんわ:11円/30秒
上記以外:22円/30秒
かけ放題オプション(5分)490円
超過後:11円/ 30秒
かけ放題オプション(10分)880円
超過後:11円/ 30秒
登録事務手数料3,300円
NEOプラン・NEOプランLiteは、0円。
SIMカード準備料440円
NEOプラン・NEOプランLiteは、0円。



キャンペーン

この記事を書いた時点で実施中のキャンペーンはこちらです。
頻繁にキャンペーンは入れ替わりますので、お申し込みの際にはNURO Mobile公式ページで確認してください。

バリュープラスお乗り換え特典

音声通話付きSIMのVS(3GB)・VM(5GB)・VL(10GB)プランのいずれかに、他社からの乗り換え(MNP)で申し込みすると、登録事務手数料の3,300円が無料になります。

NEOプランお乗り換え特典

NEOプラン(20GB)を他社からの乗り換え(MNP)で、利用開始月を除く8か月目に、15,000円がキャッシュバックされます。

端末補償同時申込特典

NUROモバイルと端末補償オプションの同時申し込みで端末補償オプションの月額基本料金が3か月間0円となります。

NURO光・NUROモバイルセット割引特典

NURO光とNUROモバイル(音声通話付きSIM)をWebから同時申し込みで、利用開始月を除く12か月間、NUROモバイルの月額基本料金から792円割引されます。その期間中、申し込み時のデータ容量を下回るプランへプラン変更せず、NUROモバイルを継続利用することが条件です。

NURO光とのセット割を希望であれば、まずPCやスマホからNURO 光に申し込む必要があります。
そしてNURO光の申し込みが完了すると届くお申し込み完了メールの専用URLをクリックして、セット割専用のNUROモバイルお申し込みページから、NUROモバイルに申し込みましょう。


口コミ

NUROモバイルを利用している人の口コミを探してみました。
大きく分けると通信速度についてのものと、通信エリアについてのものが見当たりました。

通信速度

通信エリア

通信速度については、賛否が分かれていました。地域や時間、端末等によって、実際の速度や感じ方が変わってくると思いますので、いろいろな意見が出てくるのは仕方のないことですね。
ですが、他の格安SIMよりもその幅が大きいように感じます。
自分が住んでいる地域での通信速度がどれくらいなのかをしっかりと確認しておきましょう。

通信エリアについては楽天モバイルと比較する人が多く、それよりもつながりやすいという声がありました。



まとめ

NUROモバイルの特徴や料金、口コミ等についてまとめてみました。
格安でNUROモバイル特有のサービスも多く提供されており、利用する地域でつながりやすく速度が出るようであれば、ぜひ利用を前向きに考えたいSIMの一つですね。



関連記事

  1. 格安SIMとセットにしやすいおすすめの光回線は?

  2. 【格安SIM】エキサイトモバイルの特徴・速度・口コミをまとめました

  3. 光回線とモバイル回線比較

    光回線とモバイル回線はどっちがお得?状況別におすすめを紹介!

  4. UQmobileの料金・口コミを徹底調査!

  5. OCNモバイルONEってどうなの?

    【格安SIM】OCNモバイルONEってどうなの?

  6. 【格安SIM】J:COM MOBILEはお得?ー特徴・料金・口コミをま…

おすすめの記事

  1. 光回線

  2. 光回線

  3. 光回線

  4. 光回線

  5. 光回線

最近の記事

  1. 光回線

  2. 光回線

  3. 光回線

  4. 光回線

  5. モバイルWiFi

PAGE TOP

光回線

光回線終端装置(ONU)が故障!原因と対処方法は?交換してもらえるの?

光回線

電話番号そのままで光回線は乗り換えられる?注意点は?

光回線

光回線工事でビス止めしないで済ます方法はある?

光回線

光回線を契約し戸建て1階2階どちらも快適に使うには?

プロバイダ別

NURO光マイページにログインできない!原因と対処法は?マイページでできることも…