契約期間がないおススメ高速光回線 おてがる光

在宅ワークが一般化して、久しくなりました。

家はほぼ一日を過ごす場所として、以前より重要視されるようになってきました。

そんな快適な在宅ライフの重要な要素の一つは、インターネットのつながりやすさだったりします。

「光回線って何?」という人も大丈夫です。

この記事を最後まで読むことで、あなたが契約すべき光回線がわかります。

是非最後までご覧ください。

光回線とは?

光回線とは、光ファイバーを利用してデータを通信する回線を指します。

インターネット回線は大きく分けてこのようなものがあります。

  • 光回線
  • モバイル回線
  • CATV
  • ADSL

光回線はこの中でも制限がなく通信が早いという特徴があります。

まさにご家庭に設置して、利用するのにぴったりなスペックとなっています。

マイボス株式会社のアンケート調査によると、

下記のように、光ファイバーとモバイル回線を利用している人がほとんどを占めていることが分かります。

自宅で利用しているインターネット回線(複数回答)
自宅で契約しているインターネット回線は、「光ファイバー」が全体の61.6%、「モバイル回線(4G、LTE、Wi‐MAXなど)」が28.5%、「ケーブルテレビ」が17.3%です。2017年と比べ「モバイル回線(4G、LTE、Wi‐MAXなど)」が増加しています。

引用: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000711.000007815.html (PR TIMES/ マイボス株式会社)

それほど光回線は便利なものなのです。

ご自宅にまだ光回線を契約されていない方は、これを機に検討してみてはいかがでしょうか?

カフェやレストランの公共Wi-fiしか使ったことがない人は衝撃を受けること間違いなしです。

Point

  • 回線とは、光ファイバーを使用した高速インターネット回線です。
  • 一般的なご家庭でも、光回線をご利用されている人が多いです。

光回線を利用するメリットとデメリット

ここまでの説明で、光回線に契約するとなんか便利そうだなと感じた人も多いでしょう。

しかし、どんな物事にもメリットとデメリットは存在します。

良い点と悪い点の両方を理解した上で、契約の検討をしていきましょう。

メリット

メリットにはこのようなものがあります。

  • 通信速度がとにかく速い
  • 混み合う心配がない
  • 使える容量の限度がない

やはり通信速度が速いのは、大きなメリットです。

特にパソコンやスマホで仕事をしている人には、必須となってくるでしょう。

デメリット

デメリットにはこのようなものがあります。

  • 工事をする必要がある
  • 外出時に使うことができない
  • 毎月の支払いがある
  • 契約や解約金がある

デメリットには、工事や手続きの項目が並んでいます。

逆に工事や手続きが簡略化されているインターネットサービスを選択することで、これらの悩みは解消されるでしょう。

Point

  • 光回線のメリットは、インターネット回線が速くて、容量の限度がないこと
  • 光回線のデメリットは、契約や工事の手間があること

失敗しない光回線を選ぶポイント

費用を安く済ませているか

光回線に契約する前に、費用が安く済ませることができているか考えてみましょう。

工事費と月額料金がかかってきますので、総合的に見て良いサービスを選びましょう。

費用を見積もるおすすめの方法は、長い期間で見積もることです。

あるサースでは初月〇〇無料のようにインパクトのある広告を出すことによって、集客をしています。

このようなサービスは、利用開始初月は安いかもしれませんが、長い目で見ると損する可能性があります。

長い期間で見積もりをして、割引を含めてどのサービスが安いのか検討してみましょう。

セット割り引きがあるか

各光回線のサービス会社は、セット割りを用意しています。

例えば、光回線とスマホを同時に契約することで、工事費を無料にしますといった具合です。

セット割りを利用するかしないかでは、金額に大きな差が出てくることになりますので、

可能であれば、セット割りを利用しましょう。

開通工事ができるのか

前提条件として、あなたが契約したい光回線の工事ができるか確認しなければなりません。

 各サービスのホームページに行ってみると、提供しているエリアを地図で表示してくれていたり、細かく検索できるツールがあったりします。

どうしても分からない場合は、問い合わせ先に質問しても良いでしょう。

Point

  • 敗しない光回線選びの条件は, 3つだけです。

おすすめの光回線4選

おてがる光

料金

マンションタイプ月額 3,608円(税込)
ファミリータイプ月額 4,708円(税込)

工事費用

  • 0~19,800円  (場所や条件による)

特徴

  • 最低利用期間なし
  • 解約手数料なし

キャンペーン

  • IPv6対応のルーター工事費無料キャンペーン
    (2021年5月1日〜2021年5月31日まで)
  • IPv6対応のWi-fiルーターのプレゼント or 5000円キャッシュバックキャンペーン
  • おてがるでんきに同時申し込みをすると、基本工事が0円になる
  • dTV見放題キャンペーン
【詳しくはこちら】

おてがる光

ドコモ光

料金

プロバイダ料金とインターネット料金が一体型

毎月の料金が4,400円~使える

特徴

  • プロバイダーを選べる
  • ケーブルテレビのネット回線をそのまま使える
  • 超高速の10ギガプラン

キャンペーン

  • ドコモ光セット割り
  • ドコモ光更新ありがとうポイント
【詳しくはこちら】

NURO光

料金

  • 工事費: 44,000円(お申し込み特典で実質無料)
  • 契約事務手数料: 3,300円(一部の申し込み特典で無料)
  • 月額基本料金: 5,217円
  • 契約解除料金: 10,450円

特徴

  • 新規入会特典で大幅な値引き

キャンペーン

  • 新規入会キャンペーン
  • NURO光とNUROでんきをセットで申し込むと月額基本料が0円に。
  • ひかりTVセット割引。
  • NURO光を申し込みの方に、43,000円キャッシュバック。
【詳しくはこちら】  

auひかり

料金

一戸建て6,160円(税込)
集合住宅4,730円(税込)

特徴

  • 電話と一体型にすることで、割引率が上がる

キャンペーン

  • auスマートバリュー: スマホプランをau光対象プランにすることで、スマホ代割引
  • 最大121,000円キャッシュバック
  • 初期費用相当割引
  • 月額料金1ヶ月無料。
【詳しくはこちら】

光回線のサービスの4選はいかがだったでしょうか。

多くのサービスは、工事費が無料になったり、初月の利用額が無料になったりするので、あなたの今の状況に合わせて、サービスを選ぶと最適なものが見つけるでしょう。

Point

  • 各光回線サービスは、特典やキャンペーンが盛りだくさん。

  • あなたの今の状況に合わせることで、最適なものが見つかる。

おてがる光がおすすめです

光回線サービスをいくつか紹介させていただきましたが、中でもおてがる光がおすすめです。

理由は大きく分けて、3つあります。

契約期間の縛りなし

光回線のサービスは、割引条件や契約期間があり、複雑なものが多い傾向にあります。

しかし、おてがる光では契約期間の縛りを無くすことで、利用したい期間だけお試しでサービスを受けることができます。

ですので、総合的に見て、満足感が他のサービスに比べて高いように感じます。

キャンペーン・特典も豊富

おてがる光では、キャンペーンや特典が豊富に用意されています。

2021年5月現在には、IPv6対応ルーターがもらえて、工事費が無料になるキャンペーンが行われています。

また、dTVの1ヶ月見放題も付いてくる特典もあったりします。

このように、豊富なキャンペーンや特典はおてがる光の魅力の一つです。

月額料金が安い

おてがる光は、月額料金が業界でも最安値水準なので、コスパが最強です。

マンションタイプでは,3,608円(税込)といった具合に、月額でも大きな負担にならないような値段設定なのです。

以上の理由から、おてがる光をおすすめしています。

今光回線で悩んでいる方がいらっしゃいましたら、是非検討してみてはいかがでしょうか。

Point

  • おてがる光は、光回線サービスの中でもおすすめです。

  • 契約期間がなし、料金が安いなど大きなメリットがたくさんあります。

まとめ

記事の内容はいかがでしたか。

光回線はあなたの生活には必要不可欠なものです。

賢く買い物をして、無駄な出費を減らしていきましょう。

おてがる光

光回線満足度ランキングバナー
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする