個人向け光回線、USEN光01が提供開始!料金・キャンペーン情報

USEN光01
株式会社USEN NETWORKSが「USEN光01」の提供を開始しました。
月額料金やキャンペーンについてまとめてみました。

フレッツ光お申込みサイト

USEN光01とは

音楽配信サービスで有名なUSENのグループ会社USEN NETWORKSですが、これまで法人や個人事業主向けの光回線サービス「USEN光 plus」を提供してきました。
店舗や事業の開業の際に、インターネットだけでなくて、たとえば店舗やオフィスのBGMはどうしようとかっていう悩みをUSENのグループ会社がカバーしてくれていました。

対して今回提供が開始されたUSEN光01は個人向けのもの。
法人向けのものもそこそこ評判が良かっただけに、個人向けのサービスも注目ですね。

提供エリアと速度

USEN光01は、いわゆる光コラボレーションの一つ。
フレッツ光の回線を利用しているため、提供エリアも速度も他の光コラボと変わりません。

通常の1Gbpsのプランに加えて、10Gbpsのプランも用意されていますが、10Gbpsのプランは提供エリアが今のところ東京都・大阪府・愛知県の各一部だけと非常に限られています。

月額料金と解約金

住居形態接続方式最大速度にねん割適用後料金
(プロバイダ付)
にねん割適用後料金
(プロバイダ無)
集合住宅v41Gbps4,510円3,630円
v61Gbps4,620円
戸建て
v41Gbps5,610円4,730円
v61Gbps5,720円
v610Gbps6,875円5,610円

月額料金はプロバイダ料金込みだと戸建てタイプ5,610円~、マンションタイプ4,510円~、プロバイダ契約無しだとそれぞれ4,730円、3,630円となっています。
プロバイダセットの場合、USEN光01に対応した「01 NET」を利用します。

いずれもにねん割適用後の料金ではありますが、そこそこお手頃な価格帯となっていますね。
24ヵ月以内に解約した場合には、プロバイダセット契約だと15,000円、プロバイダ無しの契約だと10,000円の解約違約金が発生します。

キャンペーン

USEN光01オープニングキャンペーン
2022年4月30日までに申し込みすると、QuoカードPay最大50,000円分プレゼントされる、オープニングキャンペーンが実施されています。
新規申し込みであれば50,000円、転用・事業者変更だと25,000円がプレゼントされます。
公式サイトからの申し込みであることと、プロバイダとのセット契約が条件となっています。

50,000円というと、24ヵ月で割っても1か月2,000円以上ですから、とっても大きいですよね。

まとめ

USEN光01についてまとめてみました。
価格としては悪くないですが、数ある光コラボの一つという感じですね。
興味がある方はオープニングキャンペーン中にオトクに利用を始めてみてください。

おてがる光

光回線満足度ランキングバナー
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする