光回線の苦情件数と相談窓口一覧

総務省がインターネット回線に関する相談件数(勧誘や営業について)を公開しました。

最近登場した光コラボにより、今まで以上に悪質で強引な営業が増え、関係部署への相談件数が増えているようです。

私はauひかりだからというのもあるのか、フレッツ光の光コラボの勧誘は未経験ですが、体験されている人も多いのでは?

そこで、発表されたデータからどんなkujouが寄せられているのか、また相談窓口の問い合わせ先などをまとめました。

光回線の苦情件数(H28年度)

赤色がインターネット通信サービスの苦情件数。光回線やISP(プロバイダ)に関する相談となります。

グラフでは数字が見にくいのでここに掲載しておきます。

  • 平成24年 2011件
  • 平成25年 1983件
  • 平成26年 2338件
  • 平成27年 3397件
  • 平成28年 2629件

平成28年(2016年)は前年に対してかなり減少していますが、トータルでは増加傾向にあります。

平成27年に急増しているのは、フレッツ光の光コラボレーションが始まったからでしょうね。光電話の番号は最初の乗り換え時だけそのままでOKなど、とにかく最初に契約獲ったもの勝ちみたいな部分もあるため、光コラボ事業者間の競争が熾烈でより悪質で強引な勧誘が増えたのだと思われます。

悪質な営業手法のパターン

  • いま契約中の光回線サービス事業者(たいていNTT)を装い、もっと安くなると訴えてくる
  • マンション全体の設備が変わるのに伴い契約切り替えが必要と言ってくる

身に覚えがある人も多いのではないでしょうか。もっと安くなります!なんて自社の利益が減るサービスをわざわざ時間と人件費を使ってまで親切に教えてくれる回線業者はいません。

そして、相手にはあなたがお金に見えているので、軽く断ったくらいでは簡単に引き下がってくれません。あいまいな返答や断り方をしていてはさらに強引にこられる可能性も。

今後どうなるのか?はまだわかりませんが、ツイッターなどでは悪質な勧誘電話や訪問営業についてのつぶやきが多く見られます。光コラボ事業者側(営業は別会社に委託することがほとんどですが)としては1件獲得で大きな利益が見込める事業なので、まだまだなくなりそうもありません。

知らないうちに実家の親が契約させられていた、なんてシチュエーションもあるので、自分だけでなく親兄弟の契約状況にも目を光らせておきたいですね。

関連記事⇒光回線の勧誘の断り方

光回線トラブルの相談窓口

名 称電話番号/窓口管轄都道府県住 所
電気通信消費者相談センター03-5253-5900全国〒100-8926
千代田区霞が関 2-1-2 中央合同庁舎第 2 号館
北海道総合通信局011-709-3956
電気通信事業課
北海道〒060-8795
札幌市北区北8条西2-1-1 札幌第1合同庁舎
東北総合通信局022-221-0632
電気通信事業課
青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島〒980-8795
仙台市青葉区本町3-2-23仙台第2合同庁舎
関東総合通信局03-6238-1935
電気通信事業課
茨城/栃木/群馬/埼玉/千葉/東京/神奈川/山梨〒102-8795
千代田区九段南1-2-1 九段第3合同庁舎
信越総合通信局026-234-9952
電気通信事業課
新潟/長野〒380-8795
長野市旭町1108 長野第1合同庁舎
北陸総合通信局076-233-4429
電気通信事業課
富山/石川/福井〒920-8795
金沢市広坂2-2-60 金沢広坂合同庁舎
東海総合通信局052-971-9133
電気通信事業課
岐阜/静岡/愛知/三重〒461-8795
名古屋市東区白壁1-15-1 名古屋合同庁舎第3号館
近畿総合通信局06-6942-8519
電気通信事業課
滋賀/京都/大阪/兵庫/奈良/和歌山〒540-8795
大阪市中央区大手前1-5-44 大阪合同庁舎第1号館
中国総合通信局082-222-3376
電気通信事業課
鳥取/島根/岡山/広島/山口〒730-8795
広島市中区東白島町19-36
四国総合通信局089-936-5042
電気通信事業課
徳島/香川/愛媛/高知〒790-8795
松山市宮田町8-5
九州総合通信局096-326-7862
電気通信事業課
福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島〒860-8795
熊本市西区春日2-10-1
沖縄総合通信事務所098-865-2302
情報通信課
沖縄〒900-8795
那覇市旭町1-9 カフーナ旭橋B-1街区 5F

相談窓口に連絡したからと言ってすぐトラブル解消とはならないかもしれませんが、同じような苦情が重なっていけば何かしら動いてくれるはず。どうせ私一人くらい連絡したって何も変わらない、と思わず相談してみましょう。

まとめ

総務省発表データから、光回線関連の苦情件数と、相談窓口情報についてまとめました。

自分は大丈夫!と思っていても親族はそうとも限りません。営業する側も当然ノウハウを蓄積してより周到に進めてくるでしょう。そして、狙われるのは情報弱者なシニア層であることがパターンです。特にフレッツ光を契約しているなら高確率で営業かけられているはず。

親元を離れて暮らしているなら一度確認してみてください。

光回線満足度ランキングバナー
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする